どろ豆乳石鹸 くろあわわで黒ずみが改善される理由とは?

豆知識記事一覧

肌の奥底で作られた細胞は?

肌の奥底で作り出された肌細胞はゆっくりと時間をかけて表面へ移動し、そのうち角質となって、約一カ月経つと剥がれていきます。このサイクルが新陳代謝です。大体は慢性化するも、しかるべき処置のおかげで病態が治められた状態に維持することができれば、自然に治ることが望める疾患なのである。歯の美容ケアが必要と感じ...

≫続きを読む

ほっぺのたるみから加齢が始まる?

ほっぺたなど顔のたるみは老けて見られる主因です。皮膚の弾力や表情筋と呼ばれる筋肉の緩みが弛みに繋がりますが、それだけではなく毎日おこなっている何気ないクセも原因になります。「デトックス」法にはリスクや課題は本当にないのだろうか。そもそも身体の中に溜まっていく「毒素」というのは一体どんなもので、その「...

≫続きを読む

睡眠時間を確保するのは美容の基本です

寝る時間が短すぎると皮膚にはどのような悪影響をもたらすかご存知ですか?その代表格は新陳代謝が遅れること。健康なら28日毎にある皮膚の生まれ変わる速さが遅れやすくなります。中でも夜10時〜2時までの240分間は肌のゴールデンタイムと呼ばれており、お肌の生まれ変わりが更に盛んになります。この240分間に...

≫続きを読む

アトピーに悩んでいた私でした

アトピー(アトピー性皮膚炎、atopic dermatitis)を投薬の力だけで良くしようとするのには残念ながら無理があります。習慣や趣味などライフスタイルすべての思考まで把握した診察が必要でしょう。乾燥肌による掻痒感の要因の大半は、加齢に伴う角質の細胞間脂質と皮脂の減少や、石けんなどの頻繁な洗浄に...

≫続きを読む

爪からわかる健康のバロメーター

日頃から爪の健康状態に気を付ければ、微々たる爪の異常や体の変遷に配慮し、もっと自分に合ったネイルケアを楽しむことができるはずだ。アイラインやマスカラなどのアイメイクを落とすときによく落としたい一心でゴシゴシとこするようにしてクレンジングするのが習慣になってしまうとお肌が荒れたり腫れるなどの炎症を起こ...

≫続きを読む

飲んだ翌日はむくんでしまいます

健康な身体にも生じるむくみだが、これは当たり前のこと。殊に女性は、脹脛の浮腫を嫌がっているが、人間なら、下半身が浮腫んでしまうのはいたしかたのない状態なのであまり気にしない方が良い。ホワイトニングとは、色素沈着のみられない、より一層白肌を目指す美容分野の価値観、もしくはそんな状態の肌そのもののことを...

≫続きを読む

ストレスが多くなると乾燥肌になりがち

どちらにせよ乾燥肌が日常の暮らしや周囲の環境に深く起因しているのであれば、日々のちょっとした身辺の慣習に気を配れば幾分か悩みは解消するのではないでしょうか。美白(びはく)という考え方は2000年の少し前に料理研究家で化粧品会社創業者の鈴木その子の台頭とともに流行ったのは記憶に新しいが、それよりももっ...

≫続きを読む

歯のきれいな女性は美しい

中でも夜の歯のブラッシングは大事。蓄積されたくすみを取るため、夜はちゃんと歯磨きすることをおすすめします。ただし、歯磨きは回数が多ければ良いわけではなく、内容のクオリティに着目することが重要です。気になる目の下のたるみの解消策で最も効果が高いのは、顔のストレッチ体操です。顔にある筋肉は無意識下でこわ...

≫続きを読む

気配り上手になることで乾燥肌が改善された?

どっちにしても乾燥肌が日々の生活や周囲の環境に大きく関係しているのならば、日々の些細な癖や習慣に気を配ればかなり肌の悩みは解決するのです。むくみの理由は多くありますが、季節による影響も少なからずあるって知っていますか。気温が上がってたくさんの水分を摂り、汗をかく、この時節にこそ浮腫みになる原因が存在...

≫続きを読む

乾燥肌を改善すると精神衛生上にもいい

どちらにせよ乾燥肌が日々の暮らしや身辺の環境に深く起因しているのであれば、毎日のちょっとした身のまわりの癖に配慮すればある程度肌のトラブルは解消するでしょう。美容誌においてリンパの滞留の代名詞のような扱いで書かれる「浮腫」には大別して、身体の内側に病気が潜んでいる浮腫と、健康に問題のない人でも起こる...

≫続きを読む